大アジ 釣果

船からアジを釣る場合、一般的にはサビキ釣りやビシアジ釣りと呼ばれる釣り方が知られていますが、

実は竿を使った釣りでは不可能な手返し速度を実現できるのが「手釣り」です。

手釣りと言えば漁師さんがやっているイメージがありますが、一般の人でも少し慣れればトラブルもほとんど無いので、非常に効率の良い釣り方と言えます。

手釣り仕掛けはオモリ付きアンドンカゴ+吹き流し

手釣りではテトロン糸が巻かれた仕掛け巻きと、アミエビを入れるカゴの下部にオモリが

一体となっているオモリ付きアンドンカゴ、そして天秤を使用します。

 

仕掛けですが、こちらは吹き流しのサビキ仕掛けを使用して、ハリスはアジのサイズにも

よりますが40㎝オーバーの大アジを狙う場合はハリス4号程度が必要になります。

 

底カゴ式の仕掛けと違って吹き流し仕掛けの場合は、引きが少し軽減されるのでハリス4号でも切られることはありません。

タナは常に一定で、マキエを切らさないのがコツ

仕掛けを手繰り上げてタナをとる

もちろん場所にもよりますので船長やそのポイントに詳しい方の指示を仰ぐべきですが、

この釣りでは基本的にタナは一定で海底から6メートルほど上を狙います。

まずは仕掛けを投入して着底させて、そこから自分の1ヒロ分の長さ(一般的には1.5メートルですが人によって多少差があります)を考えて仕掛けを6メートル分だけ手繰り上げてしっかりとタナを取ります。

例えば1ヒロ1.5メートルの場合は、6÷1.5で4回分手繰れば良いことになります。

基本的に撒き餌を出す動作はほとんど行わずにアタリを待つ

タナ取りを行った後は基本的に撒き餌を出す動作はほとんど行わずにアタリを待ちます。

というのも、着底から手繰り上げる動作で既にそれなりの量の撒き餌がカゴから出ているので、

タナに着いた後も撒き餌を出すとすぐにカゴの中が空になってしまい集魚効果が期待できなくなるからです。

 

アタリは一気にグッと引っ張られることもありますが、コツコツと小さく伝わることが

多いので特にアワセは入れずそのまま仕掛けを回収します。

海面まで浮いてきたら、大型の場合は玉網を使って取り込みますが、もたついていると口切れで逃すことになるので注意が必要です。

2018年3月12日に実際に手釣りで釣行!釣果は上々!

3月12日に実際に遊漁船で釣行しました!

前日の大漁からかなり状況は悪くなっており、ヒットしても針掛かりが浅くバラシも

多発しましたが、それでも午前7時~11時半の間で40~50㎝の良型揃いで釣れました。

大アジ 釣果

手釣りは意外とやったことが無い方が多いかもしれません。この機会に検討してみは?

海釣りの関連記事
  • 鯛ラバ釣果
    スカート、ネクタイって?タイラバの基本的なアクションやタックルは?
  • カイワリ
    カイワリは旨い!カイワリ釣りの仕掛けとタックルは?
  • 大アジ 釣果
    【釣果写真有り】「手釣り」だから手返し最速!船から狙うアジの手釣りのコツ
  • マトウダイ
    フランス料理の高級食材!船から泳がせ釣りで狙うマトウダイ
  • サワラ
    サワラをルアーで釣る!船からのサワラジギングのキモは手返し
  • サゴシ
    メタルジグで直撃!ショアから楽しむサゴシのルアー釣り
  • 釣り上げられたイシガキダイ 海釣り
    イシダイ、イシガキダイ釣り入門!仕掛けや釣り方のコツ、餌はどうすればいい?
    2018年1月18日
  • 釣り上げられたイサキ 海釣り
    イサキ釣りの仕掛けは?フカセ、カゴ、船釣りについて
    2018年1月17日
  • 真鯛の写真 海釣り
    一つテンヤとは?真鯛や太刀魚などの大物を狙えるテンヤ釣りの仕掛けや対象魚
    2018年1月18日
  • 釣り上げられた太刀魚 海釣り
    太刀魚釣り入門!ウキ釣りとテンヤ仕掛け、どっちが良い?
    2018年1月23日
  • 釣り上げられたカワハギ 海釣り
    カワハギ釣りの仕掛けって?タックルや餌、釣り方を解説
    2018年1月23日
  • ヤマメ釣り 渓流釣り
    ヤマメを釣りたい!渓流ヤマメを始めるのに必要なタックルや釣り方コツ
    2018年1月23日
おすすめの記事